保育を断られる事はありますか?

当園の方針・ルールにご理解頂けないなど、トラブルに発展する可能性のあるご利用者様については、当園の判断においてお断りする可能性もございます。
過去のお断り事例

  1. 登園のルールに納得して頂けず、料金の支払いを拒む可能性があるご利用者様
  2. 集団生活前提をご理解頂けず、1対1の保育や、個別タイムスケジュールを強く希望・強要されるご利用者様
  3. 他のお子様、施設備品に対し危害・破損を加える可能性があるお子様(過去にあったお子様)
  4. 当社スタッフ個人への執拗な質問、依頼をされるご利用者様
  5. 発達・身体・知的障害をお持ちのお子様など、年齢相応の通常保育が困難なお子様(軽度は要相談)
  6. その他当社判断により保育をお断りさせて頂く事案もございます

お子様が「泣き止まなく大変」等による受入れ拒否は原則ありません(食事・水分が全く取れない状態が長時間継続する可能性があるお子様については相談させて頂きます)また、完全母乳で哺乳瓶での水分補給が行えない乳児についてはお断りする対象になりますのでご相談下さい。

保育をお断りしたことによる責任・損害については一切お受けしません。予約済み、登園時点であってもトラブルの可能性があると判断した場合、保育お断りさせて頂きますのでご了承下さい。

PAGE TOP